時間はあるけど、お金はないよ。

2010年6月4日、約11ヶ月のカナダ生活(ワーキングホリデー)を終えてビミョーな英語力を手に入れて帰ってきました。
ぶっちゃけ、、カナダで暮らした意味ってあんのかな…??と腑に落ちないまま最近暮らしてます。
<< 『JOJO』5部まで読破☆ | main | 恐怖の人事異動! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
寮で過ごす時間。 映画『キャリー』
寮の自分の部屋にはテレビがないんで、もっぱらインターネットで時間をつぶしてます。(って言ってもあまり寮には居ないんだけど)
そんなうちがよく使うのがGyao。テレビはないけどテレビ気分です☆

で、今日は不朽の名作ホラー『キャリー』を観ました。

ネタバレっぽい内容は“続き”に書きますが、とにかく、最高に後味悪な映画でした。しかし、映画として最高にいい出来、考えさせられる映画だと思います。

ホラー(スプラッタ、サスペンス等)を期待して見るには役不足だと思いますが、今を生きる人間はみんな見たらいいのにって思います。

どーでもいいけど、若き日のジョン・トラボルタ!かっこいいけどムカつきます。
そんなことより、トミー・ロスが王子様すぎてカッコよすぎです。世の女の子はトミーを見るためだけにこの映画を見たっていいくらいだと思います。

Gyaoでは11月1日まで放送してるらしいので、気になる方はお早めにっ!
ハイ、23歳の映画感想文がはじまるよぉ〜。
自分がこの映画でいちばん怖いと思ったのは、自分しか考えられない人間が人を育てることだって思いました。
キャリーが最後にやったことが復讐だなんだって言われがちだと思うけど、あれはキャリー自身意図してやったとかじゃなくて、意識(能力?)の暴走なんだと思う。で、それの元凶があの母親。「笑いものにされる。笑いものにされる」とキャリーの心に刷り込まれたあのババァの言葉。
なんか映画観ながら、こういう風に、親によって自分を壊してく子がなんか増えそうな気がしてたから怖かった。
だから自分はそんな風にはならないようにならなくちゃなと思う所存でございます。

みんなみんな死んじゃって、切なすぎです。後味悪すぎでした…。優しかった先生も、トミーも。(スーは最後のパーティまでグルだと思ってたけど、本当はいい子だったのね)
贅沢言うなよって感じだけどハッピーエンドにしてほしかった。死ぬのは嫌なやつだけでいいじゃん、トミーやスーと幸せに暮らしていけよ〜、って本当に思う。なんであんなエンディングなんだ。。。う==ん。
あのパーティからのラストシーン、自分にとっては完璧理不尽です。。

あと、ギャオは、CMのタイミング悪かった!!!ギャオのレビューでも誰かが書いてたけど、うちもそう思った!!

映画は音の使い方がすっげー上手だな、と思いました。
切な過ぎる、不朽の名作でした。
| nozomi | 映画とか音楽とか本とかとか | 00:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:46 | - | - |
お、なんか気になるな
そんな後味悪いんかー
自分勝手な人間、他人勝手、いや負けか?
いや、よくわからんけど、いろんな人いるやね
| フィジーのまさ | 2007/10/26 10:38 PM |
コメントありがと☆
うん、後味は悪い映画だった!!でも王子様がかっこよかった♪♪
宗教色も濃いような映画だね。
| nozomi | 2007/12/25 3:07 PM |









http://nonzoo.jugem.jp/trackback/472
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

世界がもし100人の村だったら
世界がもし100人の村だったら (JUGEMレビュー »)
池田 香代子, C.ダグラス・ラミス
このページの先頭へ

このページの先頭へ