時間はあるけど、お金はないよ。

2010年6月4日、約11ヶ月のカナダ生活(ワーキングホリデー)を終えてビミョーな英語力を手に入れて帰ってきました。
ぶっちゃけ、、カナダで暮らした意味ってあんのかな…??と腑に落ちないまま最近暮らしてます。
<< アンビリーバボー居候くん | main | night person.. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
そう、わたしは心配性。
今さっきシャワーを浴びてて気づいたんだけど、、うちっておなかの左が右より出てる!
で、なんか不安になっちゃって、悪いことないかマッサージしてさぐってた。

そんなで思い出したんだけど、カナダ来る前にもやけに心配性になってたなぁ、なんて4ヶ月くらい前のことを振り返ってました。

ある日右足の太ももに不思議な凹みを見つけた私は、
「もしやこれは… 癌?!ショックとか思って皮膚科へ・・・

予約もして、30分くらい待って。。 
で、待ちに待った診察!

そこで、皮膚科の先生がうちの太ももを一瞥&軽くさわって言ったのは、
「なんでもないですね〜。^^」

もうその間15秒ほど!
いや、なんでもないんはめっちゃうれしいかったんだけど。。
30分待って15秒の診察で1千円くらい取られたってのがちょっと痛かったってお話し。><;


ちなみにその変な凹みは、筋肉が強い衝撃を受けて再生できなくなってるだけなんだって。筋肉注射したり強く打ったりすると起こったりするとか。。


20/Nov am6:49
| nozomi | ソノタモロモロ/自分ごと | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:49 | - | - |









http://nonzoo.jugem.jp/trackback/592
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

世界がもし100人の村だったら
世界がもし100人の村だったら (JUGEMレビュー »)
池田 香代子, C.ダグラス・ラミス
このページの先頭へ

このページの先頭へ